読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腹式呼吸のやり方

腹式呼吸は寝ているときは自然に出来るらしい。
しかし、これを起きているときにやろうとすると、しっかり意識しないと出来ないらしい。
やり方としては胸部はせり上がらないようにし、息をするときは上腹部が膨らみ、下腹部も連動させて膨らます。
息を吐くときは下腹部は凹ませるが、上腹部は膨らませたままにするらしい。

文字に起こすとこうだが、実際にやると難しい?
とにかく「横隔膜」を意識するのが重要らしい。

声量について、いろいろ調べたが、まだ重要なポイントがある。
それは「共鳴」らしい。
と、いうことで………続く?