読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音程について

歌の重要な要素として①声量、②音程、③リズムと挙げたが、今回は②の音程について調べてみました。

まず、音程は音波の振動数によって決まる。
これがいわゆる周波数で単位はHz で表され、人間の耳で聞くことのできる周波数は20~20000Hz の範囲らしい。
周波数が低いと低音、高いと高音となり、この高低で音程が生まれる。

では、声に周波数を与えているものとは?
そう、それは「声帯」なのだが、では、どうやって声帯が周波数の変化を生み出しているのか?

………続く?