読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球温暖化反対派は多いけど推進派は聞いたことがない

今日は寒かった。

外気の温度計を見たら2℃との表示。

これは夜中には氷点下まで下がりそうだ。

 

しかしながら、地球温暖化と言いながら冬は相変わらず寒い。

100年で1℃上がったとかだったと思うけど、冬にとってはそんな1℃変わろうが関係ないですな。

 

【急に地球温暖化について考える】

今は全世界で地球温暖化を防止するために、各国いろいろな取り組みをしている。

日本も今、「低炭素社会」という言葉が出るように、二酸化炭素の排出削減に官民一体となって取り組んでいる。

世界規模で一つのことにみんなで取り組む、素晴らしい活動だと思う。

しかしながら、地球が少々温暖化しても生命にとってはそんなに悪影響は無いのでは?と思う自分がいる。

だいたい、縄文海進の時はそれだけ海面が上がったのなら今より気温は高かったはずだけど、人類をはじめとする生命はしっかり種を存続している。

むしろ、氷河期になった方がより多くの生命が危機に陥るのでは?

ということで、本当に人類の活動で地球が温暖化するのならば、氷河期にならないようにちょっと温めに気温をコントロールしては?

・・・やっぱりダメか?

 

地球温暖化を防止する技術は持っておくとして、急激な寒冷化を防ぐために上手く温暖化させる技術もあった方が良いのでは~と思う今日この頃でした。

今夜も冷えそうだ~。