読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぉ、わが地方都市よ!

お昼休みにご飯を食べながら一人ニュースを眺めていたら、東京が転入超過人口で一人勝ちの状況という話題が載っていた。

やっぱり、日本の富は東京に集中するのか。

このままでは地方は廃れる一方だと憂う、地方在住のサラリーマン。

 

しかし、東京に住みたいかと言われると、住みたくはない。

住みたくないというよりは、住んでいく自信がない!

私は初めて東京に行ったとき、文京区にある会場で講習を受けるはずが道に迷い、あれ、ここはどこだと、電信柱をふと見たら北区と書いていた。

しかし、北区と文京区の位置関係がわからず、北区をさらに北進してしまい、なかなかつかないので、「北区というぐらいだから、東京の中でもここは北の端なのでは?」という疑問を抱き、コンビニに入り地図を買って、初めて過ちに気付いたという苦い体験をしている。

 

単に方向感覚がないだけという突っ込みも受けそうだが、それ以来、自分は東京では暮らせないという確信を抱いた。

やっぱり、人それぞれ居心地の良い場所は違うから、そこがたとえ廃れようとも、そこに居続けようとするものなのです!

でも、これ以上は寂れないで、わが地方都市よ!