読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二日酔いの恐怖

案の定、今日は二日酔い気味。

次の日に仕事だとこれがあるから、飲み会は困る。

苦しみながら仕事をしていたけど、他の人は平気な顔で仕事をしていた。

いったい、どうなっているんだ?

というか、自分がアルコールに弱いだけか・・・。

 

改めて自分はサラリーマンに向いてないなと思った。

でも、向いてなくても続けなくては、思い通りに生きることができなかった人間に残された道は、目の前にあることをたとえ困難でも実直にやり続けることだけだ。

才能のない人間は、そうするしか道はないのです(´・ω・`)